品質が完璧 江戸期 湖東焼 青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 煎茶道具 工芸品

¥37,629

(税込) 送料込み

最終更新 2024-07-13 UTC

商品の説明

 
				            江戸期 湖東焼 青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 煎茶道具江戸期 湖東焼 青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 煎茶道具江戸期 湖東焼 青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 煎茶道具江戸期 湖東焼 青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 煎茶道具江戸期 湖東焼 青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 煎茶道具江戸期 湖東焼 青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 煎茶道具江戸期 湖東焼 青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 煎茶道具
江戸期 湖東焼 青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 内1客金煎茶道具 4D0601\\r\ <湖東焼>\\r\ 江戸時代後期に彦根城下で始まった焼き物。 \\r\ 文久12(1829)年に城下の商人・絹屋半兵衛らが開窯。\\r\ 彦根藩第12代藩主・井伊直亮のころ(天保13年(1842)に藩窯(御用窯)となり瀬戸、九谷、京焼、有田などから陶工を招き、磁器を中心に染付、赤絵金彩、青磁、色絵、金欄手などの繊細で華やかな品が数多く作られた。\\r\ 藩窯は直亮の代八年、直弼の代十年が盛期、直憲の代二年は終末期で通算二十年の短い歴史にすぎないが 焼成技術は景徳鎮、伊万里に劣らない世界最高の水準、絵付けにいたっては繊密豪華高尚、湖東焼独特の味を完成した。 磁器の原料石は天草産に少量の彦根物生山の石を混じ、呉須染付の品はすべて藩の茶碗山の窯で焼き、 赤絵金襴手の類は、素地はすべて藩の窯で焼いたのち藩の絵付窯で絵付けすることも多かったが城下町や近在の民家に据えられた錦窯と呼ぶ小さい絵付窯でも焼かれた。\\r\ サイズ(約):\\r\ 径7.5cm/高さ5.6cm/重さ83g
カテゴリー:ホビー・楽器・アート>>>工芸品>>>陶芸
商品の状態:目立った傷や汚れなし
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:ゆうパック
発送元の地域:広島県
発送までの日数:2~3日で発送

江戸期湖東焼青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 煎茶道具|mercari

江戸期湖東焼青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 煎茶道具|mercari


江戸期湖東焼青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 煎茶道具|mercari

江戸期湖東焼青華染付『竹菊蘭蓮文』 煎茶碗(5客) 煎茶道具|mercari


古染付煎茶碗(5客)-冨江洗心堂オンラインショップ

古染付煎茶碗(5客)-冨江洗心堂オンラインショップ


古染付煎茶碗(5客)-冨江洗心堂オンラインショップ

古染付煎茶碗(5客)-冨江洗心堂オンラインショップ


青華双龍紋 煎茶碗 茶器&茶道具 湯呑み - Sazen Tea

青華双龍紋 煎茶碗 茶器&茶道具 湯呑み - Sazen Tea


青華双龍紋 煎茶碗 茶器&茶道具 湯呑み - Sazen Tea

青華双龍紋 煎茶碗 茶器&茶道具 湯呑み - Sazen Tea


商品の情報

カテゴリー
吉田正子トンボ玉(漆) ガラス玉に込めた日本画 和のこころ 癒しの伝統美術

吉田正子トンボ玉(漆) ガラス玉に込めた日本画 和のこころ 癒しの伝統美術

純銀 扇  【定価29万円】 二代目 関 武比古 松竹梅 【純銀刻印あり】 置物

純銀 扇  【定価29万円】 二代目 関 武比古 松竹梅 【純銀刻印あり】 置物

専用 イッタラ バード ヨタカ

専用 イッタラ バード ヨタカ

人間国宝 徳田八十吉(正彦銘)碧明釉 壷 花入 20.5㎝  T173

人間国宝 徳田八十吉(正彦銘)碧明釉 壷 花入 20.5㎝ T173

漆

この商品を見ている人におすすめ